スタイルブック営業中止のお知らせ
  1. HOME
  2. データの作成サイズ

データの作成サイズ

オリジナルで作ったデータを読み込んでフォトブックにしたい、オリジナルの背景素材を使用したい、という場合には下記サイズを参考にデータを作成してください。

基本はRGB、JPEGデータ

・sRGB、グレースケール(CMYKも可能ですが、sRGBに自動で変換されます。色合いの調整はできません。)
・JPEG、TIFF、PNG対応(JPEG推奨)
・300dpi以上(最低150dpi)
※低画質の場合は、ソフト上で警告メッセージが出ます。そのままOKにすると、そのままの画質で出力されます。

 

ハードカバー(上製本)

印刷用データには必ず塗り足しとよばれる予備の部分が必要になります。ハードカバーの場合、表紙は天地左右に15ミリずつ(内側に折り込まれます)、本文は3ミリずつ(断裁されます)塗り足しを加える必要があります。
※データは必ず水色の外側まで伸ばして作成してください。 こちらの図解イメージをご覧ください。

■ポケットサイズ

データサイズ:表紙(見開き)317×170㎜/本文137×140㎜ (本文見開きの場合:274×140㎜)
仕上がり(製本)サイズは表紙287×140㎜/本文134×134㎜になります。(本文の片側3㎜は糊付け)

ハードカバーポケットサイズ

■スタンダードサイズ

データサイズ:表紙(見開き)437×230㎜/本文197×200㎜ (本文見開きの場合:394×200㎜)
仕上がり(製本)サイズは表紙407×200㎜/本文194×194㎜になります。(本文の片側3㎜は糊付け)

ハードカバースタンダードサイズ

■A4Sサイズ

データサイズ:表紙(見開き)437×298㎜/本文197×268㎜ (本文見開きの場合:394×268㎜)
仕上がり(製本)サイズは表紙407×268㎜/本文194×262㎜になります。(本文の片側3㎜は糊付け)

ハードカバーA4縮小サイズ

 

ソフトカバー(並製本)

印刷用データには必ず塗り足しとよばれる予備の部分が必要になります。ソフトカバーの場合、表紙と本文それぞれ3ミリずつ(断裁されます)塗り足しを加える必要があります。

■ポケットサイズ

データサイズ:表紙(見開き)287×146㎜/本文143×146㎜ (本文見開きの場合:286×146㎜)
仕上がり(製本)サイズは表紙281×140㎜/本文140×140㎜になります。(本文の片側3㎜は糊付け)

ソフトカバーポケットサイズ

■スタンダードサイズ

データサイズ:表紙(見開き)407×206㎜/本文203×206㎜ (本文見開きの場合:406×206㎜)
仕上がり(製本)サイズは表紙401×200㎜/本文200×200㎜になります。(本文の片側3㎜は糊付け)

ソフトカバースタンダードサイズ

■A4サイズ

データサイズ:表紙(見開き)427×303㎜/本文213×303㎜ (本文見開きの場合:426×303㎜)
仕上がり(製本)サイズは表紙421×297㎜/本文210×297㎜になります。(本文の片側3㎜は糊付け)

ハードカバーA4縮小サイズ

フォローしてください!